ご挨拶

新型コロナウィルスの感染拡大が、市民生活、経済活動、その他多くの分野に想定外の影響を与えております。市民の生命・財産を守ることが行政の責務であることは言うまでもありません。行政の抜本的な取り組みによって早急な克服策が希求されております。

昨年、多くの市民団体より「うるま市長選挙」への出馬要請を受け出馬を決意いたしました。これまでの行政学の研究を通して行政の在り方によって皆様の生活に大きな影響を受けることも実感しております。

これまで37年間の研究での成果を生かし「より良い行政」を目指して皆様のお役に立ちたいと考えております。

大学在職中、うるま市の合併協議会補助金検討委員会、総合計画審議会等に委員として参加しました。

今度は市長としての立場からうるま市を運営し、うるま市の皆様の行政満足度をいかに高めるかを考えていきます。

わたくしの重要政策を実現することは必ず夢のあるまちづくりになるものと信じております。

皆様と行政がスクラムを組んで取り組めば、素晴らしい、やさしい誇りの持てるうるま市を創りあげることができます。

市民の命とくらしを守る私の決意

  • 市長給与50%カット
  • 市長専用高級公用車の廃止
  • 学校給食費の段階的無償化
  • 子ども医療費高校卒業まで無償化
  • 返済不要の給付型奨学金制度の創設

政策

地域が輝くまちづくり

  1. 安慶名地域の賑わいのあるまちづくりとコミュニティーの復活を推進します。
    ・商業、文化・娯楽施設の誘致、安慶名城址を史跡として整備します。
  2. 勝連・与那城地域の自然と歴史を生かした観光振興を推進します。
    ・勝連城跡を核とする観光ルートを整備します。
  3. 与勝海上地域をマリンスポーツ・海洋レジャーのメッカにします。
    ・フィシャリーナの整備、浮原サンゴ遊覧船の就航。
  4. 闘牛のまち石川、高原展望台の整備でさらなる発展を図ります。
    ・石川闘牛博物館建設・駐車場を整備、高原展望台周辺を整備、闘牛の島徳之島と闘牛交流を行います。
  5. 下原地域の急激な都市化に対応するインフラを整備します。
  6. うるま市駅プロジェクトを推進します。あやはし館の「海の駅」に加え、島しょ五島に「島の駅」を整備します。

コロナから、市民の命とくらしを守ります

  1. PCR検査の希望者に支援を行い、ワクチン接種を円滑に推進します。
  2. コロナ禍による解雇や雇い止めなどを余儀なくされた生活困窮世帯へ10万円を給付します。
  3. コロナ禍で経営の資金繰りに窮する事業者、農家、水産業者などへ国の基準に準じて20万円を限度として給付します。
  4. 医療機関への支援策を図り、医療、介護、福祉事業者にさらなる支援を行います。

笑顔あふれる福祉のまちに

  1. 高齢者や障がい者が地域の中で安心・安全にくらせる支援体制ネットワークを充実させます。
  2. 子どもの貧困、生活困窮世帯、DV、児童虐待の実態を把握し電話相談室を新設するなどその対策を図ります。
  3. 安心して子育てができ、安心して働ける環境を整備します。待機児童の解消を図り、子ども医療費高校卒業まで無償化します。

教育は未来への架け橋

  1. 少人数学級をめざすとともに、教員定数を確保。事務事業の見直しを図り、教員の多忙化を解消します。
    ・教員サポーター制、部活サポーター制を充実させます。
  2. 戦後教育発祥の地うるま市に高等教育機関の誘致を目指します。
  3. 旧石川市庁舎跡に教育機関を誘致します。

市民所得の向上で豊かなまちを

うるま市は沖振法によって経済特区に指定されています。その活用を図り、さらなる企業誘致、うるま市の雇用の拡大と所得の向上に努めていきます。

特産物のブランド化

うるま市の農畜産業や漁業においては豊富な特産物があります。
そのブランド化を図るとともに、輸送費の負担軽減や販売網の拡充と支援を行います。

基地被害から市民を守る

うるま市には、キャンプコートニーをはじめ広大な米軍基地が存在します。そのため、市民はそこから派生する基地被害に苦しめられてきました。日米両政府に抜本的な解決を強く求めます。また、県民投票などで民意が示された辺野古新基地建設に強く反対します。

災害に強いまちづくりを

  1. うるま市総合防災対策を充実させます。
  2. 津堅島に消防隊員を配置し、防災・救急医療対策を強化します。
  3. すべての子どもたちを犯罪から守ります。

スポーツコンベンションで元気なまちを

  1. 石川球場、その周辺地をスポーツコンベンション(野球場、サッカー場、テニスコート、プール、体育館など)として整備し、プロスポーツチームのキャンプを誘致しスポーツ全般の振興を図ります。
  2. 老朽化した具志川体育館の建て替えを推し進め総合グランドの整備を図ります。
  3. 文化振興のため中央図書館を整備し、博物館、美術館の新設に努めます。

女性が輝き若者に夢を

  1. 女性・若者が安心して働ける正規雇用の拡充支援を図ります。
  2. 若者の文化活動を支援します。
  3. 女性若者の起業をサポートします。

ジェンダー平等社会の実現

  1. パートナーシップ宣言を発します。
  2. 性の多様性を尊重する条例制定に取り組みます。
  3. 選択的夫婦別姓制度を尊重します。

飛び出せ市長室を開催

市民の声を直接聞きます。

クリーンエネルギーの推進

人に優しい自然エネルギーのまちづくりを進めます。